何が最善で、起きていることの意味はなんなのか

更新日:2019年8月26日

Soulcom 心理セラピスト はらゆうこです。


今時は、夏休みはお盆、ではなく、有休を取得するタイミングが自由な企業も増えました。


昔は、年末年始、お盆、それ以外に有給休暇20日、っていう感じだったと思うのですが、特に外資系はそういう概念がなく、有給休暇をどう取得するかは自由、つまり、実質、年間休日数が少ないケースもあります。

または、強制的に盆暮れ正月と有休を減らされるので、子育てママさんは「子供の急病のために残しておきたいのに~」と言う声も聞きます。

 

何事も、何が一番いいのかって難しいものですね。


さて。


何が自分にとって最善なのか、誰しも全てが最善であってほしいと思っているのは当然です。


けれども、心の世界では、辛い出来事でさえも本人にとっては最善である、と考えます。


それが起きることで促される気づきがあるから。


私は2年近く前に、自分の人生が一変してしまいました。


最悪でした。