望むものを引き寄せられないのは結局「確信」を掴んでないから

こんにちは、セラピストゆうこです。


あっという間に夏から秋になり、その秋も深まって冬の足音が聞こえてきます。


1年って、ほんと早い。


ボヤボヤしてると還暦が来ちゃう!笑



さてさて。


【望むものを引き寄せられないのは確信を掴んでいないから】


私のイマイチばなしでもしたいと思いまして。


こういう仕事は集客が命です。


そして多くの人は、集客に悩んでいます。


私自身も、「なかなかHPのアクセス数が伸びないな」と悩んでいて、はてさて、このHP、ドメイン料金を払ってまで維持する費用対効果はあるのか?などと更新の度に悩んでいたりします。。。(恥ずかしすぎるカミングアウト)



で、当然、自分が考えているほどの集客が出来ているわけじゃないので、目標の数字にはなかなか到達しないわけですよ。

(さらに恥ずかしいカミングアウト)


ふと、思ったのが、私の中にあるメンタルブロック。



実は、「売れる」ことへの怖れがあったのです。



じゃんじゃん申し込み来たら、ほんとに対応しきれるんだろうか。


クライアントさんが全員納得してくれるセッションスキル、あるんだろうか。


途中で嫌になったらどうしよう。


私、ほんとにこれでいいのかな。



あらららら。


確信はどこへ行った!?笑


これで食べて行くんだ!

これしかないんだ!!

あれもやってこれもやって、○月には○○○万円達成するんだ!!


って思っていたのに、


でもさ、、、、


これで自分が望むライフスタイルを叶えられるのかなぁ。

他にも道があったらどうする?

あれもこれもやって手一杯になったらめんどくさいなぁ。


って心のどこかで思っている自分を発見しました。

 


なんかすでに成功しているようなキラキラした女性起業家さんが、「ゆうこさんのセッション受けたいです」って言ってくれて、そんなのバンザイして喜んでいいのに、


「え?あの、わたしですか?いやいやいやいや、私なんかより全然すごい人いますから!」と及び腰になっているわけですよ。


結果を出せなかったらどうしよう、っていう怖れ。


もう山盛りてんこ盛りで怖れを抱えていて、そんな私に誰が任せたいって思いますかね。



あははは、そこよね~って、ひとりで笑ってしまいました。



だからこそ、マーケティング的に考えれば、ペルソナ設定は必要で、誰に何を届けたいのか明確にすることで、「これだ!ここだ!」って確信が掴めるんですよね。


誰にが「万人に」ってなってると、自分の手に負えない人がやって来てしまう。


ここだ!っていう、自分が最も得意とするゾーンを見極めて意図を放たなければ、誰にも刺さることはないわけです。



例えばお買い物なら、「これが欲しい」って思えば、とことんそのことについて調べて、送料や割引率やポイントの還元率やユーザーのコメントまで加味して「このお店で買おう」って思いますよね。

 

もちろん、セッションを割引率で考えたらただの安売りになってしまうから、内容や質と金額のバランスを考えて、誰にどんな商品を提供して、どんな風にお役立ちをしていくかが大事です。


それを全く意図せずして、しかも、「手に負えない人が来たら」「忙しくなったら」「途中でやりたいことが変ったら?」とか、起きてもいないことまで心配していたら、それが全部ブロックになってしまう。



そんな状況が、引き寄せられない謎の答えなんじゃないかな、と思いました。


最愛のパートナーと巡り会いたい、と思っていても、「出会えなかったらひとりのままか」とか「でも今更食事の好みとか生活スタイルとか合せるのめんどくさいな」とか「ハゲはいやだ」「デブはいやだ」「若すぎても困るけど年上すぎても困る」とかいろんな条件とつけて「そんなのいないだろ」とか思えば、絶対にそれがブロックになって目が曇るはず。


すべての願望は、明確か、最良か、純粋か、の問いかけにクリアでいることが大事だ!と改めて気づいた今日この頃です。



迷っても悩んでもいいから、「よっしゃ、これだ!」というクリアな願望を持つことから始めましょう。


私も改めてマインドセットしましたよ♬


「これが欲しい!」って明確に口にすることが出来て、「でも」「だって」と確信を打ち消すようなブロックが消失すれば、それはもう叶うしかない流れが訪れます。


それを、ビジュアライズヒプノコーチングでお伝えしていますので、是非セッションをお受けになってみてくださいね!