自己開示や等身大の自分をさらけ出す大切さについて

セラピストゆうこです。


今日は仕事で神保町に行ったのですが、改めて街並みを見てみると、実にレトロな街ですよね。


昔っからある古書店が建ち並んでいて、古ぼけたビルが多く、私がお茶の水に住んでいた34年前となんら変わっていない。


通りを歩くだけで、古書独特の紙の匂いが漂ってくるのも、若い頃の郷愁を誘います。


ただただ勢いで生きていたあの頃にタイムスリップして来ました^^



さてさて。



あなたには、本当に頼れる相談相手がいますか?


いいところも悪いところもさらけ出せる相手はいますか?


あなたが「あの人は私を理解してくれている」と言える人は何人いますか?